パソコンの画面が、アダルト画像だらけになったと、70代後半の女性から連絡がありました。

お父さんのパソコンなのですが、お父さんは、しこたま怒られ、「もうアダルト画像は見ません」と念書を書かされていました。
お気の毒ですが、今回で3度目です。

最初は、お父さんとあまり会話できませんでしたが、いろいろ話をしているうちに打ち解けて、お父さんの 段ボールいっぱいに入った 秘密の宝物を見せてくれました。

アダルトサイトをよく見られ、それが原因かと思ったら、それは勘違いで、友達から貰った CDやDVDの静止画でした。
それを閲覧しているときに、間違って、壁紙に設定してしまったようです。
アダルト広告

 

 

 

 

パソコンの中にある画像を、メディアに移し、一掃しました。
ようやくクリーンなパソコンに戻り、喜んでいただきました。

失礼しようかと思ったら、お弁当を頼んでくれていたようで、一緒に頂きました。
息子のような年齢の私と一緒にお昼ご飯。

お父さんも一度は念書に一筆書かされたのですが、脳のトレーニングになるかもしれないという話になり、閲覧も奥様に快諾いただきました。よかったです。