メーカー修理では大切なデータが消えるかも・・・

パソコンが起動しないので、家電メーカーさんの保障を使ってメーカーに修理をだそうと思うけど、パソコンメーカーに確認したら、修理はできるが、作成したデータは保障できないと言われたのですが、
なんとかならないか?とのご相談をいただきました。

パソコンがなんとか動くなら、ご自身でUSBメモリに保存

パソコンがなんとか動作する状態であれば、必要なデータをUSBメモリー等を使いご自身でバックアップすると良いと思いますが
パソコンが起動しないという状況でしたので、データのバックアップを行いました。

バックアップにもいろんな方法がある

バックアップもいろんな方法がありますので、作業前に一通りご説明しました。

1)USBメモリーや、DVD等のメディアにバックアップ(保存)する方法

・使用されていた方が、マイドキュメントと、マイピクチャーのファイルのみバックアップしたいという感じで、どこに保存しているデータをバックアップしたいか
わかられてる場合は、この方法を使うと、安価に対応できます。

2)ハードディスク丸ごとバックアップ(クローン)する方法

ハードディスクのクローン
・お仕事に使われてる大切なデータや、写真が入っていて、とにかく怖いので、全部バックアップ取りたいとか、メーカーに質問したところ、故障の原因が、ハードディスク以外の箇所にありそうな場合は、パソコンの中に入っているハードディスクとほぼ同じものを調達して、ハードディスク丸ごと時間をかけてバックアップ(クローン)します。

・この方法だと、データーのバックアップ漏れが最小限に抑えられますし、メーカーから修理されて返ってきたパソコンに、このバックアップしたハードディスクを入れ替えてあげれば、アプリケーションの再インストールや、メールの設定などせずに使える場合もあります。

・最終的にハードディスクが余ってしまいますが、バックアップとして保管するか、外付けハードディスクとして使えるようにUSBをつけて提供することも可能です。

今回の場合は、お仕事でご使用でしたので2)の方法で作業をさせていただきました。
お時間が多少かかるため、お預かりして作業を行い無事バックアップは完了しました。

念のためバックアップできているか確認していただくため、ハードディスクの中身を、当方のパソコンを使い確認いただき、無事納品となりました。
メーカー修理後に、再度お伺いするお約束となりました。

メーカーに修理に出す前のパソコンのデータもあきらめないで下さい

起動しないパソコンからでも、大切なデータを取出してお届けできますので、メーカーに修理に出す前のパソコンも、諦めないでご相談いただけたらと思います。