大口の見込み客リストと見積書が消えた

「大口案件の見積もりのエクセルデータが、パソコンから消えた!」と、あるリフォーム会社の社長からお電話をいただきました。
凄く焦っていらっしゃるのもよくわかります。
同じ状況になると、私も冷や汗が出ます。

ましてや大量の広告費と人件費を払って、ようやく受注見込みとおもわれる案件データが、消えたとなると一大事です。
下手すると倒産に至ることもあるかもしれません。

冷静に

冷静に・・・パソコンの画面を拝見し、エクセルデータのみを検索してみると、ない!と言われたデータは、すべて「新しいフォルダ」の中に格納されていました。
何かの作業をされてる時に、誤って移動されたようです。

その社長は、そのファイルを起動させるとき、いつもエクセルを起動させてから、最近使われたファイルの一覧から、毎回起動されたようでしたが、ファイルの操作で、新しいフォルダに、ファイルの場所が変更されていたようで、リンク切れをおこしていたようです。

エクセル

 

 

 

 

見つかってよかったです。

簡単そうで怖いパソコンサポート。

常に、よく聞き、よく見て、慎重にが合言葉です。
その人その人で、使い方に癖がありますので、それも見ておかないといけませんね。
それにしても無事発見されてよかったです。